loading

環境への取り組み

ISO14001 認証取得

 

2012年(平成27年)にISO14001:2004認証を取得しました。
ISO14001は、企業活動が環境へ及ぼす影響を最小限にとどめることを目的とした国際的な標準規格です。
この規格に従い、計画・目的の設定、計画の実施、結果を検証、改善のための処理という継続的な環境マネジメントシステムに基づき、日々の業務を遂行し、環境に配慮した様々な取り組みを行なっています。

産業廃棄物の処理

 

現在、産業廃棄物の処理が私達、建設産業に従事する者にとって一番の経営課題であるといえます。
「産業廃棄物処理法」を遵守し都道府県知事から許可を受けた廃棄物処理業者にその収集・運搬・処理を委託し「廃棄物管理票(マニュフェスト伝票)」により適正処理が行なわれていることを確認、書類を管理しています。
又、分別処理・簡易梱包・梱包減量化・梱包材の再使用等を心がけ廃棄物発生段階からの抑制を図っています。
私共は避けては通れない「産業廃棄物処理の問題」に積極的に対処してゆきます。

廃棄物分別の徹底

 

産業廃棄物の再資源化に、最も大切なのは廃棄物の分別をしっかり行なうことです。
紙、金属などそれぞれに分別された廃棄物は、指定の廃棄物処理業者と契約をし、処分しています。
廃棄物の分別を徹底することで、廃棄物のほとんどを再資源化、リサイクルすることに成功しています。

LED照明・太陽光発電施設の施工、提案

 

環境対策が注目を集める現在において、LED照明や太陽光発電へのニーズは高まりをみせています。
現在、弊社が施工を手がける官公庁、公共施設においてはその大部分がLED照明を取り入れています。
弊社では、こうした官公庁・公共施設のほか、民間のお客様に対しても、予算に応じたLED照明や太陽光発電施設の提案を積極的に行なっています。

ガソリン消費量のモニタリング

 

弊社の受注案件は、主に埼玉県内全域に分散し、作業現場への車の移動は長時間、長距離に及びます。
ガソリン消費による環境負荷を削減するための取り組みとして、社内全車両のガソリン消費量のモニタリングを行なっています。
そして、モニタリングした記録をもとに従業員に対し、燃費や効率の良い運転指導をしています。

リチウム電池併設型太陽発電システム(美園コミュニティ様)

 

電気自動車の充電は、現在商用電源で充電されますが、通常では停電しては充電できません。
ここに紹介しますのは、太陽光発電設備により蓄電池に電気を貯め停電しても充電できる設備です。
当社は、環境ISOも取得し電気工事でも環境に配慮しながら省エネ対策に貢献しています。

採用情報Recruitment

必要としている人材

あきらめずに努力する意欲あふれる人を待っています!

電気工事に必要な資格

電気工事に必要な資格を説明します。

研修や講習について

資格取得や 技術向上を支援するため、研修・講習制度にはとくに力を入れています。

募集要項・スケジュール

募集要項と、エントリーから入社までのスケジュールになります。

先輩の声

先輩たちの声を紹介します。
一人ひとりが仕事に対する想いや夢を語り、就職活動をする皆様にメッセージを送ります。

採用に関するFAQ

採用に関すること、入社してからのこともQ&A方式でお答え致します。